Beatandone

好きでたまらないキャップの人気ブランドをまとめてみた[メンズ編]

   

cap_brandsup

photo credit: Sup via photopin (license)

普段のワードローブで気軽に被れて便利なファッションアイテム「キャップ(Cap)」。けれど、何気なく被れる反面、個性がものすごく反映されるアイテムでもあります。現在では、数多くのブランドが展開している帽子の定番であるキャップ。

今回は、メンズが被る人気のキャップブランドを紹介します。キャップ選びに悩んでいる方は、是非とも参考にしてください。間違いないブランドを厳選して選びました。

スポンサーリンク

押さえておきたい人気キャップブランドを紹介

DEUS EX MACHINA (デウス エクス マキナ)

デウスキャップ

2006年にオーストラリアで誕生したブランド「DEUS EX MACHINA (デウス エクス マキナ)」。モーターサイクルやスケートボードを軸に、様々なスタイルをミックスして表現している話題のブランドです。フロント部分にロゴ刺繍を大胆に配置したメッシュキャップは、スタイルに関係なく普段のワードローブに自然とマッチします。デニムやチノパンスタイルには相性抜群。

>>(デウスエクスマキナ) DEUS EX MACHINA メッシュ キャップ 帽子

BRIXTON (ブリクストン)

ブリクストンキャップ

アメリカ・カリフォルニアで生まれたブランド「BRIXTON (ブリクストン)」。ストリートカルチャーを主軸に、日常にさらっと着こなせるシンプルなアイテムを展開しています。中でも、ブランドを代表するキャップ(帽子)は、モダンでありながらクラシックな要素を含んだデザインで人気があります。カラーの配色とシルエットが良いカリフォルニアの定番キャップ。

>>(ブリクストン) BRIXTON CAP メッシュキャップ WASHED-NAVY

SUPREME (シュプリーム)

シュプリームキャップ

ストリートの頂点に君臨するブランド「SUPREME (シュプリーム)」。様々なブランドとのコラボレーションや独自のフィルターを通して発信するクリエイティブ力は圧巻。新作発売前には長蛇の列ができるほど人気があるブランドです。孤高の存在感を放つボックスロゴのキャップをさりげなくクールに。

>>(SUPREME) シュプリーム 15AW Wrinkled Nylon Soft Bill Camp Cap キャンプキャップ ベージュ

NEW ERA (ニューエラ)

ニューエラーキャップ

1920年にアメリカで設立した老舗のヘッドウェアブランド「NEW ERA (ニューエラ)」。メジャーリーグの公式キャップメーカーという枠を超えて、様々なジャンルの人々に愛され続けるニューエラのキャップ。定番のヤンキースキャップよりもベーシックで合わせやすいワークキャップが今の気分です。サイドのロゴマークをアクセントに。

>>(New Era) ニューエラ ワークキャップ

STANDARD CALIFORNIA (スタンダード カリフォルニア)

スタンダードカリフォルニアキャップ

アメリカンカジュアルをベースに展開する東京・恵比寿のセレクトショップ「STANDARD CALIFORNIA (スタンダード カリフォルニア)」。古着を知り尽くしたブランドならではのディテールの高いオリジナルキャップは被りやすくて飽きのこないデザインが人気です。アメカジ好きの人には、特におすすめのキャップ。

>>(スタンダードカリフォルニア) STANDARD CALIFORNIA SD Twill Logo Wappen Mesh Cap

VANS (バンズ)

バンズキャップ

1966年にカリフォルニアで誕生した人気ブランド「VANS (バンズ)」。スニーカーで注目を集めるバンズは、キャップなどの小物も非常に人気のあるアイテムです。フロント部分に大胆にロゴを位置したストリート感あふれるキャップは、カリフォルニアらしいスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

>>(バンズ)VANS スナップバックキャップ/帽子

STUSSY (ステューシー)

ステューシーキャップ

ストリートブランドとして確固たる地位を確立している「STUSSY (ステューシー)」。ショーンフォントと呼ばれるブランドロゴを配置して、世界各都市のネーム刺繍を入れた人気のワールドタワーキャップ。落ち着きのあるカラーを選んで、まとまりのある雰囲気に。ストリートの定番キャップ。

STUSSY (ステューシー) ユニセックス WORLD TOUR CAP

CARHARTT (カーハート)

カーハートキャップ

1889年、アメリカ・ミシガン州で創業したワークウェアブランド「CARHARTT (カーハート)」。タフな作りとベーシックなアイテムが人気の老舗ブランドです。定番の5パネルのクラシックなジェットキャップは普段使いにぴったりなテイスト。ストラップ仕様なのでサイズを自由に調整できて便利。

>>(カーハートダブルアイピー)Carhartt(カーハート) BACKLEY CAP

 

 - FASHION