Beatandone

[特集]ヘインズのTシャツを買う前に定番パックTやジャパンフィットなどの特徴を知る

      2015/07/01

ヘインズ

今なお絶大な人気を集めるアメリカを代表するブランドがHanes(ヘインズ)

最近では、色んなブランドとのコラボアイテムでさらに注目を集めています。

今回は、ヘインズの代表的な定番アイテムから現在バージョンアップした新作アイテムまでを紹介します。ヘインズ選びに悩んでいる方はチェック!

スポンサーリンク

定番Hanes(ヘインズ)といえばこの3つ

ヘインズパック

100年以上の歴史があるヘインズは、”快適さ”をコンセプトに現在まで数々の代表アイテムをこれまで生み出してきました。

なかでも、「3pack-Tシャツ」は最も代表的なアイテムです。

ヘインズといえば、真っ先にこの3つを思い浮かべる人が多いでしょう。定番中の定番アイテムなので、それぞれの特徴はしっかり押さえておきましょう。

  • 赤パック:最も歴史が長く、ヘインズ独特のクタリ感を楽しむならコレ。(コットン100%)
  • 青パック:ポリ混合でさらっとした着心地で、型崩れしにくい。(コットン75%+ポリエステル25%)
  • ゴールドパック:上質なコットンを使用し、なめらかな質感で着心地抜群(コットン100%)

どのタイプを選んでも、ヘインズの魅力がぎゅっと凝縮しているパックTシリーズ。選ぶポイントは、どのように着るかが大切です。素材で選ぶのも良し、その時の気分で選ぶのも良し。まずは、好みでチョイス。

>>Hanes(ヘインズ)赤パックTシャツ3枚組

>>Hanes(ヘインズ)青パックTシャツ3枚組

>>Hanes(ヘインズ)ゴールドパックTシャツ3枚組

 

日本人のためのJapan Fit(ジャパンフィット)

ジャパンフィット

時代に合わせながら日々進化しているヘインズ。

日本人の体型に合わせて登場したのが、こちらの”Japan Fit”(ジャパンフィット)。通常のヘインズのパックTよりもサイズ感がスッキリした人気商品です。着丈と袖丈が短く、身幅も細いシルエットが特徴です。

ジャパンフィットクルーネック

生地はなめらかで、ソフトな肌触り。徹底的に日本人のために開発された”シルエットと着やすさ”を重視した渾身の一枚。まさに現代的にアップデートされたのが、こちらのジャパンフィット。試す価値あります。

>>Hanes(ヘインズ) JAPANFIT CREW NECK T-SHIRT【2枚組】

 

新たにレディース用のジャパンフィットも発売しました。

>>Hanes(ヘインズ) JAPANFIT FORHER【2枚組】(レディース用)

 

隠れた定番BEEFY-T(ビーフィー)

ビーフィー

肉厚の生地がお好きな方は、牛のマークでおなじみの”BEEFY-T(ビーフィー)”。

牛のようにタフさが売りのビーフィーは、ロゴが印象的。タフで肉厚となると硬いイメージをもたれるが、着心地は見た目以上にソフトで袖を通しやすい。首元のリブは太めで、カッチリした印象を与え、一枚で着ても存在感抜群。ヘインズの隠れた定番アイテムがビーフィー。

>>Hanes(ヘインズ) BEEFY T-SHIRT 【2枚組】

Hanes USA企画で本場にあるのがコレ!

ヘインズus

こちらは本場USA(アメリカ)企画のヘインズパックT。

アメリカのスーパーマーケットには、こちらの商品がラインナップされています。日本企画のパックTとの違いは、サイジングと原産国。通常の店舗ではなかなか手に入らないので、日本ではレアなヘインズのパックT。パッケージからアメリカの匂いを感じます。

>>Hanes(ヘインズ)US企画 V-Necks T-Shirts 3P PACK(Vネック半袖Tシャツ3枚パック)

Hanes(ヘインズ)×Beams(ビームス)コラボT

ビームスコラボ

USAコットンを使用して、ヴィンテージヘインズを復刻したBEAMS(ビームス)との別注コラボT。
ヴィンテージな風合いをそのまま再現し、古着好きにはたまらない丸胴ボディを採用。Wネーム入りのタグで、こだわりを感じさせる1枚に仕上がっています。

>>(ビームス) BEAMS HANES×BEAMS / 別注 POCKET T-SHIRT

JAPAN MADEの定番ポケT

ヘインズ日本製

 

しっかりした日本製を選ぶなら、こちらのヘインズのポケット付Tシャツ(ポケT)。米綿を使用することでドライな質感を実現し、へインドの優しい着心地を実感できます。ポケットがアクセントとして効いています。

>>Hanes(ヘインズ) ポケット付きクルーネックTシャツ 無地【1枚】日本製

 - FASHION