Beatandone

定番アメアパのパーカーと注目のおすすめ人気ブランドを紹介

      2016/01/12

アメリカンアパレルのショップ

photo credit: AA via photopin (license)

1枚あるだけで非常に便利なファッションアイテムが「パーカー」。どんなコーディネートでも相性が良く、気軽に着れるし、ついつい着回してしまいます。パーカー好きな人もきっと多いはず。

そこで今回は、たくさんあるブランドの中から「無地のパーカー」を厳選して紹介します。メンズやレディースに関係なく着れる、おすすめのパーカーブランドをまとめてみました。

スポンサーリンク

American Apparel (アメリカン アパレル)

アメリカンアパレル

1989年、アメリカ・ロサンゼルス発のブランド「American Apparel (アメリカン アパレル)」。ベーシックカラーからビビットな色合いまで幅広く展開している、アメリカ西海岸を代表するブランドです。リーズナブルな価格帯とコーディネートしやすいアイテムを兼ね揃え、今なお絶大な人気があります。

アメリカンアパレルパーカー

定番ラインとして根強い人気を誇るアメリカンアパレル(略:アメアパ)のパーカー。現在でも、本国アメリカで製作している徹底ぶり。豊富なカラーバリエーションとラフになりすぎない絶妙なシルエットで、パーカースタイルには欠かせないアイテムです。もちろん、男女問わず着れるユニセックスなアイテムなのでお好みのカラーを選んでみたい。

>>(アメリカンアパレル)American Apparel Unisex Zip Hoody パーカー

Alternative Apparel (オルタナティブ アパレル)

オルタナティブ

1995年、アメリカ・カリフォルニア生まれのブランド「Alternative Apparel (オルタナティブ アパレル)」。柔らかい風合いのある素材で抜群の着心地の良さと、エコにこだわった服作りに定評があるオルタナティブアパレル。アメリカでは、かなり有名なブランドして知られています。

オルタナティブパーカー

オルタナティブアパレルのパーカーは、ヴィンテージの雰囲気が漂う素材感とカラーが特徴です。なかなか日本のブランドにはない色のトーンとバリエーションの豊富さ。さらに、レーヨン素材を使用していることから、他のパーカーと比べて軽さがあります。シルエットはタイトな作りなので、アウターのインナーとしても合わせやすいです。

>>(オルタナティブアパレル) Alternative Apparel ジップパーカー

Champion (チャンピオン)

チャンピオンパーカー

スウェットパーカーといえばこのブランド。カレッジスタイルの代名詞である「Champion (チャンピオン)」。しっかりした生地に、おなじみのチャンピオンのロゴマーク。長年愛されているチャンピオンのパーカーは、少しゆったり目で着るのがおすすめ。カジュアルスタイルやスポーツシーンに大活躍します。定番中の定番です。

>>(チャンピオン)Champion フルジップスウェットパーカー

N.HOLLYWOOD (エヌハリウッド)

エヌハリパーカー

2002年、デザイナーである尾花大輔氏が東京を拠点にブランドをスタートさせた「N.HOLLYWOOD (エヌ ハリウッド)」。古着のディテールをベースにした服作りで、コレクションブランドとして世界的に人気があるブランドです。定番ラインとして位置付けされているエヌハリウッドのパーカーは、程よい霜降りの配色とすっきりしたサイジングが特徴です。またサイズのバリエーションが豊富なことから、自分に合ったサイズ感を見つめることができます。女性にも大変人気があります。色はグレーの他に、ブラックの計2色展開。

>>(エヌハリウッド)N.HOOLYWOOD 47 pieces

THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)

ノースフェイスパーカー

アウトドアブランドでおなじみの「THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)」。ノースフェイスのパーカーはその機能性が持ち味です。一見シンプルな作りに見えますが、裏起毛で保温性をUP。さらに、ポリ素材を使用していることから速乾性にも優れています。厚手でしっかりしているので、ブルゾン感覚で着れます。フード部分にあるロゴマークがアクセントになってかっこいいです。

>>ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) リアビュー フルジップフーディ

ORCIVAL (オーシバル)

オーシバルパーカー

1939年、フランス・リヨンのマリンウェアブランドとして生まれた「ORCIVAL (オーシバル)」。ブランド定番のジップアップパーカーは、ファスナーにダブルジップを使用。さらに、フードが2枚合わせになっていて立体的な構造になっています。肉厚な生地で、流行に関係なく着れるベーシックな万能アイテム。ファスナーの色がゴールドなので、コーディネートの良いアクセントにもなります。

>>ORCIVAL オーシバル ジップアップパーカー

LOOPWHEELER (ループウィラー)

ループウィラーパーカー

”世界一、正統なスウェットシャツ”をコンセプトとして、1999年にブランドをスタートさせた「LOOPWHEELER(ループウィラー)」。職人の手作業によって作られたループウィラーのスウェットパーカーは、何とも柔らかな風合いで最高の着心地を実感します。希少な吊り編み機を使っていることから、徹底した物作りに対してのこだわりを感じます。もはや、スウェットパーカーの枠を超えた全てが上質な仕上がり。最近では、ブランドとのコラボレーションでさらに注目を集めているループウィラー。

>>(ループウィラー) LOOPWHEELER トビ吊り裏毛フードパーカー

 

 - FASHION