Beatandone

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)が愛用するファッションアイテム

   

第60回グラミー賞を総ナメし、現代最高のラッパーとして人気実力ともにヒップホップの頂点に立つ「ケンドリック・ラマー (Kendrick Lamar)」。伝説のラッパーを数多く生み出したコンプトン出身の筋金入りのアーティストは、音楽以外のファッションセンスにも常に注目が集まっています。

今回は、ケンドリック・ラマーが実際に愛用するファッションアイテムを紹介します。

スポンサーリンク

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)とは

ケンドリック・ラマー (Kendirick Lamar 1987-)

アメリカ・カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー。本名はケンドリック・ラマー・ダックワーズ (Kendrick Lamar Duckworth)。現在、世界最高のラッパーとして活躍するミュージシャン。

8歳の時、地元コンプトンのファッションセンターで撮影していた2pac と Dr.dreの名曲「California Love 」のミュージックビデオを目撃して強く感銘を受ける。

2003年(当時16歳)に、インディーズの契約を結ぶ。2010年に、「Overly Dedicated」をデジタル配信し、順調にセールスを伸ばす。この楽曲をきっかけに、ヒップホップ界の大物Dr.dre (ドクター・ドレー)の目に留まり、レーベル契約を果たす。2012年に発売した2ndアルバム「Good kid,M.A.A.D.City」は100万枚のセールスを記録する大ヒット。

その後、着実に人気と実績を積み重ね、2017年には待望の4枚目のスタジオアルバム「DAMN.」をリリース。全米アルバムで1位を獲得。さらに、グラミー賞を5部門受賞の偉業を成し遂げた。

ケンドリック・ラマーが愛用するファッションブランド

1. NIKE CORTEZ (ナイキ コルテッツ)

ナイキのコルテッツ

ケンドリック・ラマーのファッションに欠かすことができないNIKEのスニーカー「CORTEZ(コルテッツ)」。ナイキとのパートナーシップを結ぶほど、ラマー自身はナイキが大のお気に入り。中でも、ローテクスニーカーの代名詞であるコルテッツは、数多くのステージで着用しています。どんなスタイルでも合わせやすい名作スニーカーをラマーが愛用することで、さらに雰囲気が増しますね。

>>[ナイキ] スニーカー CLASSIC CORTEZ NYLON

2. Supreme × Champion (シュプリーム×チャンピオン)

シュプリームとチャンピオンのコラボパーカー

ニューヨーク発ストリートファッションの人気ブランド「Supreme (シュプリーム)」。ケンドリック・ラマーのファッションは、ラグジュアリーとストリートを融合したスタイルが定着しています。基本はベーシックで落ち着いたカラーを好み、派手になり過ぎない絶妙なファッションセンスを持ち合わせています。カリフォルニアのコンサートに出演していた際、シュプリームとチャンピオンのコラボジャケットを着用していました。

>>Supreme × Champion Satin Logo Hooded Sweatshirt パーカー

3. Chrome Hearts (クロムハーツ)

クロムハーツのブレスレット

シルバーアクセサリーの王様ブランド「Chrome Hearts (クロムハーツ)」。ラッパーと聞くと、金のネックレスを派手に重ね付けしているイメージがあります。ケンドリック・ラマーの場合は、シンプルなシルバーアクセサリーをよく身に付けています。5部門を受賞した第60回グラミー賞での圧巻のパフォーマンスでは、ダーク系のジャケットにさらりとクロムハーツのブレスレットを着用していました。主張し過ぎず、さらっと着こなすところがラマーのセンスの良さを感じさせます。

>>(クロムハーツ) CHROME HEARTS クロムハーツ ブレスレット

4. DAMN

DAMNのキャップ

自身のアルバムの名を冠したアパレルアイテム「DAMN.」。ラマー自身、この”DAMN”という言葉には強い思い入れがあり、キャップの他にはTシャツなどを本人が積極的に着用しています。”DAMN”ツアーグッズのポップアップは世界各地で開催し、すぐに完売してしまうほどの人気アイテムです。デザインもクールでかっこいい。

>>Damn Unstructured 6つパネルDad Hat Kendrick Lamar

5. Reebok CLASSIC ×  Kendrick Lamar 「CLUB C KENDRICK」

リーボックとケンドリックラマーのスニーカー

リーボックとケンドリック・ラマーがコラボレーションしたスニーカー「CLUB C 」。リーボックが1985年にテニスシューズとして発売した”CLUB C (クラブC)”をベースにしています。黒と白のデザインは「平等」を意味し、赤は「強さ」を表現。ケンドリック・ラマーの言葉がスニーカーに強く反映されたデザインに仕上がっています。普段のコーデにも合わせやすいカラーテイストが魅力的。

【Reebok CLASSIC×Kendrick Lamar】クラブ シー [CLUB C KENDRICK]

 

 - FASHION, MUSIC