Beatandone

大人の男なら一足は持っておきたいローファーブランド8選

   

ローファー人気ブランド

photo credit: Robert Sheie Lasalle via photopin (license)

フォーマルなシーンだけではなく、普段履きとしても使える革靴「ローファー(Loafers)」。着脱が非常に便利な上に、履くだけでカッチリとした印象を与えて、使い勝手が良い革靴として不動の人気があります。

今回は、ローファーの人気8ブランドを厳選して紹介します。どれも信頼性のあるブランドばかりを集めていますので、ローファー選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ローファー(Loafers)とは

ローファーのスナップ写真

photo credit: Dr John2005 Cracked via photopin (license)

ローファー(Penny Loafers)とは、一般的に靴ひもがないスリッポンタイプの革靴を指します。

靴ひもを結ぶ必要が無いため、着脱が非常に便利なローファーシューズ。そのため、フォーマルからカジュアルなシーンまで、さまざまな用途で愛用されています。日本では、1960年代に流行したアイビーブームのイメージが強いですが、最近ではおしゃれな革靴としての認知度が高く、普段のワードローブとしてデニムやスラックスなどと合わせて履くスタイルが人気を集めています。

ローファーにはいくつかの種類(カタチ)があります。なかでも人気の二つのタイプが、甲の部分に硬貨を挟むことで有名な「ペニーローファー (Penny Loafer)」。もう一つは、甲の部分に房が付いている「タッセル・ローファー (Tasseled Loafer)」です。

ローファーの人気8ブランドを紹介

1. COLE HAAN (コール・ハーン)

コールハーンのローファー

1928年、トラフトン・コールとエディ・ハーンによって設立された「COLE HAAN (コール・ハーン)」。ニューヨーク出身ならではの洗練されたアメリカンスタイルのアイテムを多く展開しているブランドです。手作業で磨き上げたレザーアッパーが特徴のこちらのペニーローファーがさらに雰囲気を引き立ててくれます。軽くて履き心地も良く、普段使いやフォーマルなシーンにぴったりです。

>>[コールハーン] COLE HAAN ローファー PINCH GRAND PENNY

2. Loake (ローク)

ロークのローファー

1880年にイギリスのノーザンプトンで創業した「Loake (ローク)」。伝統的なグッドイヤーウェルト製法を貫き、英国国王御用達の称号を獲得した老舗ブランドです。モッズが愛用して注目を集めたタッセルローファーをはじめ、高級レザーを使用したシックなドレスシューズなどを展開しています。これだけ高品質なのに、手に入れやすい価格帯も魅力的です。

>>[ローク] Loake タッセルローファー ホワイトソール (623) Loake-0001

3. Paraboot (パラブーツ)

パラブーツのローファー

1927年、フランス・ヴォアロン地方で誕生した「Paraboot (パラブーツ)」。世界的にも有名なパラブーツの靴作りは、ソールまで自社で製造するこだわりのあるブランドです。天然ラテックスを使用したソールは耐久性に優れていて、快適な履き心地を実現してくれます。最近では、ファッションアイテムとしてたびたび雑誌でも紹介されるほど定番ローファーとして人気を集めています。

>>パラブーツ Paraboot ランス ローファー シューズ メンズ 靴 099412 REIMS スリッポン NOIR[並行輸入品]

4. G.H.BASS (ジーエイチバス)

ジーエイチバスのローファー

1876年にアメリカ・メイン州ウィルトンにて創業された「G.H.BASS (ジーエイチバス)」。世界ではじめてローファーを製造したといわれている老舗ブランドです。アメリカブランドらしいトラッドな要素とカジュアルな雰囲気を醸し出し、長きに渡って愛され続けています。マッケイ製法で足に馴染みやすく、スラックスやデニムなど幅広いコーディネートに活躍します。

>>[ジーエイチバス] G.H.BASS LOGAN [並行輸入品]

5. CROCKETT&JONES (クロケット&ジョーンズ)

クロケットアンドジョーンズのローファー

1879年にイギリス・ノーザンプトンで誕生した「CROCKETT&JONES (クロケット&ジョーンズ)」。紳士靴の聖地として知られているノーザンプトンのシューメーカーの中でも高い技術と伝統を重んじている最高級のブランドです。シンプルなデザインとレザーソールを使用した徹底したこだわりを感じさせるクロケット&ジョーンズのローファー。一生モノとして持っておきたい一足です。

>>CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) シューズ メンズ コインローファー ボストン ボルドー BOSTON-0001-0002[並行輸入品]

6. REGAL (リーガル)

リーガルのローファー

日本発の紳士靴ブランド「REGAL (リーガル)」。アイビースタイルのマストアイテムとして注目を集めたリーガルのコインローファー。グッドイヤー・ウェルト製法による履き心地の良さと普遍的なデザインで現在でも高い人気を維持しています。ビジネスシーンでも定番アイテムとして愛されているジャパンブランド。

>>[リーガル] REGAL メンズ ビジネスシューズ 本革 コイン ローファー

7. Grenson (グレンソン)

グレンソンのローファー

1866年、イギリス生まれのウィリアム・グリーンによって設立された「Grenson (グレンソン)」。グッドイヤーウェルト製法による確かな技術とハンドメイドによりこだわりの靴作りで多くの愛用者があることで知られています。映画「華麗なるギャツビー」の衣装提供をしていたことでも有名で、英国靴の聖地であるノーザンプトンの伝統を守っているローファーに定評があります。

>>(グレンソン) Grenson メンズ シューズ・靴 ローファー Grenson Grayson Tassle Loafers 並行輸入品

8. JALAN SRIWIJAYA  (ジャランスリウァヤ)

ジャランスリウァヤのローファー

2003年にルディ・スパーマンによって誕生したブランド「JALAN SRIWIJAYA (ジャランスリウァヤ)」。靴作りでは聖地イギリスで修行し、レザー(革)に関してはフランスで学ぶなど、さまざまな経験をして製造されたジャランスリウァヤのコインローファー。革が馴染みやすく、通気性に優れて非常に履きやすいです。個人的には、マッドな色味のネイビーカラーがおすすめです。

>>[ジャランスリウァヤ] JALAN SRIWIJAYA コインローファー

 - FASHION