Beatandone

オックスフォードシャツの魅力と代表的なブランドをまとめる

   

オックスフォードシャツのおすすめあらゆる生地のなかでも丈夫でシワになりにくく使いやすいアイテム「オックスフォードシャツ」。柔らかい風合いが魅力的なオックスフォードシャツは、着ているだけで心地よさを感じてしまいます。また、一枚あるだけでコーディネートの幅を広げてくれる頼もしい存在。

今回は、オックスフォードシャツの魅力とおすすめのブランドをまとめてみました。ぜひ気に入った一枚を手に入れて、デイリーユースに着こなしていきましょう。

スポンサーリンク

オックスフォードシャツの魅力

オックスフォードシャツ

オックスフォード(Oxford)とは、たてよこの糸を2本ずつ引きそろえて平織りにした薄地織物を指します。主にシャツやパジャマなどに用いられることが多い生地として有名です。(ちなみに名称は、英国のオックスフォード大学から由来しています)

特徴としては、生地が丈夫でシワになりにくく、通気性が良いことが挙げられます。オックスフォードシャツは柔らかい風合いで着心地が良く、ビジネスからカジュアルまで着回しができる万能アイテムとして魅力があります。

もともとシワになりにくいので利便性が非常に高く、アイロンをかけることによってさらにパリッとした生地になり、ドレッシーなスタイルにも対応できます。一枚あるだけで幅広い着こなしが可能なので、定番のファッションアイテムとして認知されています。

オックスフォードシャツのおすすめブランド

それではオックスフォードシャツのおすすめブランドをチェックしていきましょう。代表的なブランドを集めているので、長く着ることができる信頼のおけるオックスフォードシャツばかりです。

RALPH LAUREN (ラルフローレン)

ラルフローレンオックスフォードシャツ

アメトラの定番ブランド「RALPH LAUREN (ラルフローレン)」。伝統的なアメリカブランドではおなじみのオックスフォード地ボタンダウンシャツ。胸にはポニーマークの刺繍を施し、飽きのこないデザインに仕上がっています。どこかクラシックな雰囲気があるラルフローレンの定番シャツ。

>>(ラルフローレン) RALPH LAUREN オックスフォードシャツ

INDIVIDUALIZED SHIRTS (インディビジュアライズド シャツ)

インディビジュアライズドシャツオックス

1961年にアメリカ・ニュージャージー州で誕生したシャツメーカー「INDIVIDUALIZED SHIRTS (インディビジュアライズド シャツ)」。ブルックスブラザーズのカスタムシャツを担当した経験を生かし、特にボタンダウンシャツの襟元の美しさに定評があるブランドです。アメリカブランドらしい肉厚のオックスフォード生地は柔らかい風合いで着るごとに馴染んできます。伝統的なアメリカンシャツが凝縮されている一枚。

>>(インディビジュアライズドシャツ) INDIVIDUALIZED SHIRTS REGATTA OX

GITMAN BROTHERS (ギットマンブラザーズ)

ギットマンオックスフォードシャツ

アメリカ・ペンシルベニア州の北部で創業したシャツメーカー「GITMAN BROTHERS (ギットマンブラザーズ)」。インディビジュアライズドシャツと同系会社である信頼度の高いブランド。現在でも伝統的な技術によって生産される希少なアメリカ製 (MADE IN USA)のシャツです。最高級のエジプト産ギザ綿のオックスフォード生地を使用している高品質も魅力。

>>ギットマン ブラザーズ Gitman Bros. オックスフォード ボタンダウンシャツ

THOM BROWNE (トム ブラウン)

トムブラウンオックスフォードシャツ

2001年に自身の名を冠したニューヨーク出身のブランド「THOM BROWNE (トムブラウン)」。伝統的なアメリカントラディショナルをベースに、新たなドレススタイルを提案する人気ブランド。トムブラウンの代表作がオックスフォード地ボタンダウンシャツ。トリコロールカラーをアクセントに、着るごとに風合いが増し、何よりシルエットが非常に良いです。見ているだけでも美しいトムブラウンのオックスフォードシャツ。一度袖を通す価値があります。

>>(トムブラウン) THOM BROWNE オックスフォードシャツ

MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)

メゾンキツネオックスフォードシャツ

ファッションだけではなく様々な分野で活動するフランス・パリ出身の人気ブランド「MAISON KITSUNE (メゾンキツネ)」。高品質で洗練された服作りで高い評価を得ているメゾンキツネは、今ではファッションシーンに欠かせない存在となっています。ブランド名であるキツネをワンポイントにしたオックスフォードシャツは、遊びココロがあり、さらっと着たくなる一枚。

>>MAISON KITSUNE(メゾンキツネ) クラシックオックスBDシャツ

Gymphlex (ジムフレックス)

ジムフレックスオックスフォードシャツ

1936年にイギリス・レスター市で軍用のショーツを製作したことで始まったブランド「Gymphlex (ジムフレックス)」。美しいシルエットで上品な着こなしができるジムフレックス定番のオックスフォードシャツ。胸元にはトレードマークであるグリフィンの刺繍をワンポイントに。ベーシックスタイルにはおすすめのシャツです。

>>(ジムフレックス) Gymphlex ボタンダウンオックスフォードシャツ

BEAMS LIGHTS (ビームス ライツ)

ビームスオックスフォードシャツ

ビームスのオリジナルブランドを扱う「BEAMS LIGHTS (ビームス ライツ)」。シンプルな白のオックスフォードシャツにマルチカラーを使用したボタンがアクセントに。洗いざらしで独特のシワを楽しみながらカジュアルシーンで活躍します。一枚で着てみたり、インナーとしても使えます。

>>(ビームス ライツ) BEAMS LIGHTS マルチボタンオックスフォードシャツ

 - FASHION