Beatandone

NIKE Dualtone Racer Woven (デュアルトーン レーサー ウーブン)がスタイリッシュで履きやすい

   

デュアルトーンレーサースニーカー

ナイキの革新的なオーブン(Woven)素材を使用した「Dualtone Racer Woven (デュアルトーン レーサー ウーブン)」。当初はランニング用に購入した一足ですが、洗練されたデザインで今では普段使いに活躍しているシューズです。

今回は、Dualtone Racer Wovenについて紹介します。履き心地やサイズ感などを解説していますので、新たなシューズ選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

NIKE Dualtone Racer Woven (ナイキ デュアルトーンレーサーウーブン)とは

デュアルトーンレーサーウーブンサイド部分

今回購入したスニーカーは、ナイキの”Dualtone Racer Woven” (デュアルトーン レーサー ウーブン)です。カラーはブラック。

”アイコニックなレース用シューズにヒントを得たモデル”ということで、履き心地の良さと実用的な軽量化が特徴です。さらに、ナイキの革新的なウーブン(Woven)素材を使用しているので通気性が良く、柔らかな履き心地。現代の技術を駆使した洗練されたデザインに仕上がっています。

NIKE Dualtone Racer Woven (デュアルトーン レーサー ウーブン)の特徴

デュアルトーンレーサーウーブン

普段はローテクスニーカーばかりを履いているので、久しぶりに機能性のあるスニーカーが欲しくて探していました。今回の購入の決め手は、やはりデザイン性とウーブン素材であること。ネットで注文し、開封してみて思った通りのデザインの良さで気に入りました。両サイドが編み込み仕様になっていて、表面がスウェード素材です。上部にさりげなくナイキのスウッシュマークもポイントです。カジュアルになり過ぎないスタイリッシュで都会的な雰囲気があるので、普段使いにも合わせやすそうです。

デュアルトーンレーサーウーブンうしろ

そして、すごく軽いのが特徴的です。本当にスリッパほどとは言い過ぎですが、そのくらいの軽さだと実感しました。

履き心地とサイズ感について

デュアルトーンレーサーウーブン着用

ナイキのスニーカーは幅がスリムなものが多く、今回のモデルも履きはじめは正直少し窮屈に感じました。しかし、しばらく履いているとだんだんフィットしてきて、今ではスッと問題なく着用できて非常に快適です。シンプルなデザインに加え、柔らかなクッション性の履き心地で満足しています。

サイズ選びに関しては、他のナイキモデルと同じサイズを購入しました。最初はワンサイズ上を購入すればよかったと後悔しましたが、やはり履いていると横幅が広がり馴染んでくるのでいつものサイズで正解でした。(サイズ選びは個人差あり)

ナイキの新たな一面を見せた「Dualtone Racer Woven (デュアルトーンレーサーウーブン)」

ナイキスニーカー

これまでナイキのウーブンスニーカーといえば、全体を編み込みで覆ったデザインを想像していました。しかし、今回紹介したデュアルトーンレーサーウーブンのような 両サイドに配置した編み込みデザインが登場しています。なんだか、ナイキの新たな一面を見れたような、そんなスニーカーです。こういうベーシックで少しひねりの効いたデザインが好きなので、購入してよかったです。早速、飛行機などの移動中に愛用しています。

>>[ナイキ] デュアルトーン レーサー ウーブン メンズ ランニング シューズ Dualtone Racer Woven AO0678-002 [並行輸入品]

 - FASHION