Beatandone

筋トレ初心者が自宅で始めるときのポイント&おすすめ器具を紹介

   

身体を鍛えた男性身体を鍛えるということは、あらゆる場面でその効果を発揮するのは周知の通りです。洋服がピシッと決まり、健康的で、異性からの好感をもたれやすくなります。何より自分に自信がつくことが大きな成果として現れます。誰もが自分の身体作りの理想像があるはずです。

今回は筋トレ初心者の方が自宅で行うときに知っておきたいポイントとおすすめの器具を紹介します。筋トレをしようと考えている方は、是非とも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

筋トレ初心者が知っておきたい3つのポイント

1. 無理のないレベルからスタートする

自宅で筋トレを行う際にまず注意しておきたいのは、はじめからやり過ぎないことです。やり始めはどうしても気持ちが高ぶっていて、ハイペースでトレーニングをしがちです。しかし、だいたいのケースがそうであるように、そのようなトレーニング方法は自分に負担をかけすぎてしまって途中でやめるケースが非常に多いです。

はじめのうちはできるだけハードルを下げて、リラックスしながら筋トレを行うと続けやすくなります。

2. 回数を決めて正しく鍛える

筋トレはただ時間や回数をかければ効果が出るとは限りません。逆に、過度なトレーニングは疲労が蓄積して怪我をしやすく、やがて身体が悲鳴を上げてしまいます。こうなると完全に逆効果です。

そうならないためにも、あらかじめ回数や時間を決めて正しいフォームでトレーニングを行うことが大切です。さらに、十分な栄養と休養は筋肉には絶対不可欠です。トレーニング後はゆっくり身体を休めるよう心掛けましょう。

3. なりたい自分をイメージする

筋トレはコツコツと積み重ねていけば自然と成果が出てきます。さらに目標を掲げることで強いモチベーションにつながります。「夏までに細マッチョになりたい」「腹筋を割りたい」「自信のある引き締まった身体になりたい」など、目標があると筋トレにやる気が出てきます。理想の自分像をイメージしながらトレーニングしましょう。これが最も大きな原動力になります。

自宅筋トレのおすすめ器具

強靭な”胸筋”を鍛えるプッシュアップバー

プッシュアップバー

自宅で腕立て伏せを効果的に行うための器具「プッシュアップバー 」。この器具は通常よりも高い位置から腕立て伏せができることにより胸筋に強い負荷をかけてトレーニングをすることができます。普段の地面に手をついて行う腕立て伏せよりも効果的に胸筋を鍛えることができ、さらに手首の負担を少なくしてくれます。使い始めはきつく感じるので、はじめのうちは少ない回数でゆっくりと数をこなしていきましょう。徐々に効果を実感するアイテムです。

>>トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー

”腹筋”に効果的なスリムトレーナー

スリムトレーナー

腹筋を鍛えるための定番の器具が「スリムトレーナー (腹筋ローラー)」。小さな車輪の両側にグリップが付いていて、その部分を握りながら押したり引いたりして腹筋を鍛えることができます。また、腹筋だけではなく背筋や腕にも効果を発揮するので、上半身を中心に鍛えるには最適なアイテムです。ただ、一見シンプルで簡単そうに見える器具ですが、使ってみるとかなりキツいです。。筋トレ初心者の方は、身体をある程度慣らしてから使用することをおすすめします。

>>XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナー

”総合的”に鍛えるトレーニングチューブ

トレーニングチューブ

全身をマイルドに鍛えることができる「トレーニングチューブ」。筋トレをしているとどうしても見た目を重視した身体作りになってしまいます。この器具は、動作の最後に負荷をかけることによって骨に近い内側の筋肉を鍛えることができます。それにとって、本来の使えるしなやかな筋肉をつけることができます。チューブの強度によって負荷の調整ができるので、初めての方はレギュラーorハードタイプを選んでトレーニングすることをおすすめします。

>>EMPT トレーニングチューブ レギュラータイプ

“筋トレ環境”を整えるヨガマット

ヨガマット

筋トレを自宅でやりやすくするための「ヨガマット」。冷たくて硬い床の上で筋トレをしていると背骨などが痛くて非常にやりにくく、怪我の原因にもなります。直接、床の上で筋トレすることはおすすめできません。その点、ヨガマットがあるだけで足裏への衝撃を減らし、腕立て伏せや腹筋をやりやすくさせる便利なアイテムです。他にもヨガマットがあるだけで運動前のストレッチやマシンを使うときにも活用できます。あれば何かと重宝するのでおすすめです。

>>inFIT ヨガマット ブラック

全身の血行を良くするバランスボール

バランスボール

全身運動に効果的な弾力性のあるアイテムが「バランスボール」。自宅で筋トレをしていると、どうしても部分的な箇所しか鍛えていないケースが非常に多いです。腕や腹筋だけの筋トレをしていると、全身の筋肉のバランスが悪くなります。できるだけ全体を意識して身体を鍛えることが理想的です。そのためには全身の筋肉を使って血行の循環を良くし、インナーマッスル(内側にある筋肉)を鍛えることができるバランスボールは最適なアイテムです。それだけではなく、姿勢矯正やバランス感覚を養う効果を発揮してくれるのでトレーニングにはおすすめです。

>>ALINCO(アルインコ) エクササイズボール

”気軽”に腹筋を鍛えるマシン

スマートワンダーコア

体を倒すだけで腹筋を鍛えることができる革新的なマシンとして人気を集めている「ワンダーコア スマート」。床の上で行う腹筋運動はきついと感じる方は、ワンダーコアを使うことによって上体を起こしやすくさせ、より効果的に腹筋を鍛えることができます。他にも腕や足など計8種類の使う方ができるので、このマシンだけで全身を鍛えることができます。商品自体もコンパクトなので、場所をとらず便利なマシンです。気軽に自宅で筋トレをしたい方におすすめです。

>>ワンダーコア スマート

”理想の筋肉”づくりには欠かせないプロテイン

ザバスプロテイン

筋肉に必要なたんぱく質を摂取できる定番のサプリメント「プロテイン」。筋力アップには欠かせないプロテインは、長年愛され続けている定番のSAVAS (ザバス)がおすすめです。普段の食事ではなかなか十分に摂取できないたんぱく質が多く含まれているので、ガッチリした肉体に引き締めたい方には是非。ちなみにプロテインを飲むタイミングは、筋トレした直後に摂取するとより効果的。

>>ザバス ホエイプロテイン100 ココア味

 

 - GOODS