FASHION

VANS「STYLE36 DECON SF」モデルはクラシックな佇まいのある1足

vans style36サイド部分
vans style36サイド部分

スケートブランド「VANS」の名作オールドスクール原形モデルとして復刻された「STYLE36 DECON SF」。当時のデザインを再現したクラシックな雰囲気と現代の軽量ウルトラクッシュを搭載したハイテクを融合したモデル。

今回は、実際に購入した「STYLE36 DECON SF」モデルの特徴や履き心地などを紹介します。

[adsense]

VANS STYLE36とは

vans style36ウルトラクッシュ

1966年、アメリカ・カリフォルニアにて誕生した世界的スケートブランド「VANS (ヴァンズ)」。今回紹介するモデルは、OLD SKOOL (オールドスクール)の原型モデルである「STYLE 36 (スタイル 36)」。1977年に誕生したVANSの象徴的なデザインであるサイドストライプを採用し、USメイドを駆使したクラシカルなデザインが特徴の復刻モデルです。

VANS STYLE36 DECON SF  特徴・履き心地・サイズ感

vans style36正面

特徴

今回購入したモデル<STYLE36>は、クラシックな雰囲気のあるスニーカーだという印象を受けました。それもそのはず、現在発売されているOLD SKOOLの原型モデルとなったSTYLE36。通常よりもトゥキャップが短く、サイドストライプがカーブしているところなど、当時のモデルを彷彿とさせるクラシックなデザインが魅力のスニーカーです。

vans style36アッパー

ちなみに、このサイドストライプ(SIDE STRIPE)というのは創業者のポール・ヴァン・ドーレンの落書きから着想を得たVANSの象徴的デザインです。STYLE36が最初に採用された記念すべきモデルです。

見た目はすっきりとした細身なフォルムでシャープな印象。このトゥキャップが短いクラシックな佇まいがやはり良いですね。

vans style36詳細

履き心地

衝撃を吸収する「ULTRA CUSH LITE」を搭載しています。VANSのスニーカーは長時間着用していると疲れやすいのが以前から気になっていましたが、ウルトラクッシュ仕様ということでクッション性に優れているので疲れを軽減してくれます。足にフィットする感覚で履き心地は抜群に良いです。さらに、通常のモデルよりも「軽い」のも魅力のひとつです。

サイズ感について

vans style36着用

今回購入したモデルは、「STYLE36 DECON SF / (CHECK) BLK/WHT」。こちらのサーフモデルはUS企画なので、横幅は通常よりも細身に作られています。縦のサイズは、大きな差がないのでいつも履いているサイズで購入しました。サイズに関しては、個々に好みがあるので、実際に試着して購入することをオススメします。※品番はVN0A3MVL01U 「VN」から始まるのはアメリカ企画。

クラシカルでアップデートした一足

vans style36サイド

クラシカルでVANSのスピリッツが凝縮されたモデル<STYLE36>。ウルトラクッシュを搭載しているので、履き心地がさらに良くなっています。バンズのスニーカーはどんなスタイルにも合わせやすいので、ついつい他のカラーも欲しくなってきます。

>>BILLY’S ENT Online Store

>>ABC-MART.net

今回紹介したSTYLE36モデルは、BILLY’S(ビリーズ)やABCマートでも取り扱いがあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。