FASHION

【検証】ディッキーズ874モデルを洗濯&乾燥機に入れると縮むのか試してみた

ディッキーズ874オリジナルフィット

ストリートカルチャーにも強い影響があるワークウェアブランド「Dickies (ディッキーズ)」。中でも、874モデルは定番のワークパンツとして根強い人気があるモデルです。

今回は、ディッキーズ874モデルを洗濯&乾燥機に入れると縮みが発生するのか。実際に試してみました。

Dickies (ディッキーズ)とは

ディッキーズロゴマーク

1922年、アメリカ・テキサス州にて誕生したワークウェアブランド「Dickies (ディッキーズ)」。アメリカでは主に労働者のためのワークウェアとして製造し、機能性や耐久性を高く評価されて大ヒット。

戦時中には米軍の制服としても採用されて愛用者からは確かな信頼を得る。この耐久性のある丈夫な作りは、ストリートファッションへと浸透する。アメリカ西海岸のスケートカルチャーのマストアイテムとして知られるようになり、現在ではワークウェアの定番ブランドとして認知されています。

購入したモデルとサイズ感

ディッキーズ874ロゴデザイン

今回、購入したモデルはディッキーズ874 オリジナルフィット。

カラー:チャコール。

サイズ:W33L30。

素材:ポリエステル65%  コットン35%

ディッキーズの定番874モデルはオーソドックスなストレートシルエットが特徴のワークパンツです。ゆったりとしたスタイルにはぴったりな一本であり、履き方(サイズ選び)によってシルエットが変わります。緩く履きたい方は通常よりも2サイズくらい大きくして穿く人も多いこのモデル。

これまで何本も購入してきた874モデル。

今回は少し大きかったので、多少の縮みを期待して乾燥機に入れることにしました。

874モデルは乾燥機に入れると縮むのか?

乾燥機のイメージ写真

早速、購入してすぐに自宅の洗濯機で水洗いをした後に、近くのコインランドリーへ行って乾燥機に入れてみました。乾燥時間は20分です。

以下が、乾燥機に入れる前後のサイズ結果となります。

ウエスト85cm→82cm(-3cm)

股上29cm→29cm(±0)

股下75cm→74cm(-1cm)

裾幅22cm→22m(±0)

コインランドリーではどうなるのかドキドキしながら待っていたのですが、帰ってきてからすぐにサイズを測りました。

ディッキーズ874乾燥後の状態

ディッキーズのパンツは洗濯しても縮まないと言われていますが。。

採寸データの結果通り、ディッキーズのワークパンツは乾燥機に入れると縮みが発生することがわかります。

ウエストサイズが約-3cm縮みが発生し、他の箇所は特に大きな違いがなかったです。

元々ゆったりしたオリジナルフィットのディッキーズ874モデル。

ディッキーズ874フロントデザイン

少しでも縮ませたい場合は、洗濯の水洗いだけではなく乾燥機に入れると多少なりとも変化があるので参考にしてみてください。

(ディッキーズ)Dickies 【公式】874ワークパンツ